ヒアルロン酸注入で蘇る若々しさ|魅力的なハリ肌に変身しよう

ヒップアップ治療

瓶

豊尻手術の増加

ここ数年、豊尻手術を取り扱う美容外科クリニックが増えてきました。身体に女性らしいボリューム感を持たせるために、欧米では昔からよく豊尻手術が行なわれてきましたが、日本ではほとんど行われることがありませんでした。なぜかというと、とにかく身体を細くした方が美しくなれると思い込んでいる女性が大半だったからです。しかし、ただ単純に身体を細くしたのでは、逆に貧弱に見えてしまう可能性が高くなります。お尻についている脂肪を取り除くのではなく、丸みが不足している部分に適度な膨らみを補ってやるようにした方が、全体的に美しいボディラインになることができるという認識を持つ人が少しずつ増えてきました。その結果、現在では、数多くの美容外科クリニックが豊尻手術を取り扱うようになっています。そして、その傾向は今後さらに強まるものと予想されています。

手術方法

豊尻手術の方法には、プロテーゼバッグ挿入法、ヒアルロン酸注入法、脂肪注入法などがあります。簡単に言うと、豊胸手術のお尻版といった形になりますが、全く違いがないわけではありません。たとえば、ヒアルロン酸注入法による豊尻手術の場合、豊胸手術で使用されるヒアルロン酸よりも分子が大きいものが使用されるのが一般的です。お尻は胸と違い、座っている時や寝ている時に強い圧力がかかります。そのため、分子が大きいヒアルロン酸を使用しないと、豊尻効果の持ちが悪くなってしまうのです。結果的に、ヒアルロン酸注入法による豊胸手術よりも効果持続期間が長くなっていますので、理想のヒップラインを長く保ち続けることができます。また、他の方法に比べると、ヒアルロン酸注入法による豊尻手術の料金は安めの設定になっているため、一番よく利用されています。ヒアルロン酸注入法による手術の効果は永久ではありませんが、様々なメリットが存在するので試してみる価値はあります。